東京世田谷の無痛分娩 産婦人科クリニック 田中ウィメンズクリニック

閉院のお知らせ
新型コロナウイルス発生に伴うお願い

新型コロナウイルス発生に伴うお願い

ご来院・ご入院は診察を受ける方のみお越しください
院内への付き添いはお控えください
(送迎の際は、駐車場までとさせていただきます)
ご来院の前に体温を計測してください。
来院可能体温 (妊産褥婦の方:37.5℃未満)
ご来院の際には、マスク着用の上、手洗い・消毒を宜しくお願いいたします。

<ご来院・ご入院の付き添いにつきまして>
新型コロナウイルスの対策として、下記の通り付き添いを制限させていただいております。付き添いの方が意図せず感染源になり得る可能性も考えられますので、皆様の安全のため、ご理解ご協力をお願い申し上げます。
ご来院:診察を受けられるの方以外のご来院はお控えください。
ご出産:立ち会いが不可能です。
ご面会:全ての方のご面会をお控えいただいております。

<ご来院の注意事項>
以下1~4の症状がある方はご来院なさらずに、ご予約の変更をお願いいたします。
1.発熱、頭痛、風邪症状、のどの痛み、咳、鼻汁、痰、息切れ、息苦しさ、胸の痛み、だるさ、関節痛、筋肉痛、発疹、腹痛、下痢、嘔吐、味覚障害の症状がある方。
2.2週間以内に海外から帰国した方、または帰国者と接触した方。
3.2週間以内に新型コロナウィルスに感染した、又は、感染の疑いのある人と接触した方。
4.流行性疾患の方、また、上記1の症状のある方が周囲にいる方。
尚、風邪の症状や37.5℃以上の発熱が2日以上続いている妊婦様は、保健所などにある「帰国者・接触者相談センター」にご相談をお願いいたします。

2020年4月8日(更新)
田中ウィメンズクリニック
院長 田中康弘

院長放談、コラム

私の人生の中で今までに起きたことを、対談形式でご紹介したいと思います。

聞き手:マタニティー&ベビーケアサロン メビウスYO倉澤玲維子
ペリネイタルカウンセラー*として、当院の両親教室やSANGOクラブにも参加。
*ペリネイタルカウンセラー(妊婦に起こりがちな、病気とまでは言えない不快症状、
例えば肌のトラブル、むくみや肩こり、腰痛などに対するケアや、赤ちゃんに関するアドバイスを行う)

年月ごとに見る

院長放談 最終回

倉澤6月19日最後の出産が終わりました。赤ちゃんとの最後の初対面は感動的でした。その場に立ち会うことのできた人達は本当に幸せなことだと思いました。

田中「私が最後の出産をしたかった」とおしゃっていたタナチルを3人産んだタナカチルドレンがクリニックからのメールを見て駆けつけてくださいました。「お疲れ様でした」。と言って花束を渡された時は感無量でした。

倉澤60年間、本当にご苦労様でした。医師としての天職を全うできたのは、その時々に必要な運命的な人に出会うことができたからですか?

田中多くの人との出合いによって教えられ、助けられたおかげです。その出会いは医療関係の人たちだけではありません。タナカチルドレンの家族の方たちからも生き甲斐を与えてもらい、仕事に情熱を感じる事ができました。

倉澤閉院のニュースを知ったタナカチルドレンにより先生との絆を深くできる会のスタートとなり、「のんびりしたいなあ」の先生の一言に・・・まだまだ楽はさせてもらえそうにありませんね

田中私が歩んできた道を振り返ってみますと本当に幸せな人生だったと思います。少しでも恩返しができればと思い、トリプル少子化を食い止めるためにこれからも「妊娠を機に運動習慣を身に着けよう」と、ポジティブでアクティブな楽しいマタニティライフの普及に頑張っていきたいと思います。院長放談を終わるにあたり私たちを温かく見守って下さり、励ましてくださった皆様に心から御礼申し上げます。皆様これからもお元気で。

田中
倉澤
有り難うございました。

2020年7月吉日
田中康弘  倉澤玲維子

マタニティ&ベビーフェスタ2018
TOPへ